もものお散歩日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 外周散歩

<<   作成日時 : 2007/01/24 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像←ミント君(ジャックラッセル)ともも

 今日は2日ぶりに夕方の散歩にももと一緒に行けた。今日の行き先はドッグラン。最近、多いのだが、たまたまドッグランへ出かけると、先生が受付当番をしている日によくあたるので不思議である。
 ドッグランへ着いた時、ちょうどリュウ&テツ君たちが帰るところだった。他にもいろんな子がきていた。ジャックラッセルのミント君、ビーグルのバロン君、豆シバの小梅ちゃん、コーギーのリク君、そして8頭だてのおばさん(我が家の通称)。
 「8頭だてのおばさん」に会うのはスゴク久しぶりだった。ここ10ヶ月くらい会っていなかった。以前、毎週のようにドッグランにきていたが、当時はその名の通り8頭のワンコを飼っていたので我が家ではそう呼び始めたのだ(皆、保健所で処分されるワンコだったが、動物愛護団体に所属するおばさんが現場を見に行った際に見かねてひきとってきたワンコたちだ)。しかし今日連れていたのは6頭。聞けば、1頭は老衰で、1頭は持病のてんかんが元で他界してしまったらしい。ちなみにもう1頭は、別の家庭に引き取られていったらしい。でも、先日また県庁を散歩中に別のワンコを保護したそうで、それで6頭。前からこのおばさんのワンコたちとは良く遊んでいたので、皆、自分のことを覚えていてくれて、すぐになつこく寄り付いてきた。ワンコとは本当に義理堅い生き物だと思う。今ではこの子たちも皆ひとなつこいし、愛くるしい笑顔をみせられるようになったが、以前は人見知りがはげしかったり、人嫌いな子も少なくなかった。最初は捨てられたワンコだがら、それぞれにツライ思い出があるに違いないのだ(‐_‐)そんなツライ経験をした犬や猫、その他の動物を目にする度に、人とは実に勝手な生き物だ…と、つくづく感じる。
画像画像画像★おばさんのワンコたち★
(左)アトム君
アトムは本当に人見知りの激しい子だった。今では本当に優しい表情になった。
(中)コロンちゃん
おばさんのワンコの中ではリーダー的存在なのがコロンちゃん。統率力があり、責任感が強い。でもどのワンコよりも甘えっ子でもある(^_^)
(右)リッキー君 活動的で好奇心が強いリッキー。以前はもものおしりを追い掛け回していたが、今日は紳士的であった(笑)
画像画像(左)水のみ場のもも(右)小梅ちゃん

 ちなみにももは、序盤、ミント君におしりを付回されて、“しつこくするな(怒)”とばかりに、かなり気を立ててt吼えまくっていた。でも、その怒りを、正面から挨拶にきたバロン君にぶつけ、やつあたりもしていた(ごめんねバロン君…)。
 リクとは仲良くしていたが、あまりにしつこくされるとイラっときていた。なので今日は、ドッグラン内で一通り遊んだら、気分を変えてドッグランの外周を散歩していた。ぐるりと周回してくると、住宅地や国道沿いを抜けていい感じの距離を歩く事が出来る。最近、リードをひっぱらないように練習中なので、ちょうどよかった(^w^)
画像画像画像(左)リク君
(中&左)ももとリク君

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外周散歩 もものお散歩日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる